森がよろこんでた1日

どっちに行こうかなー

どっちに行こうかなー

昨日、長久手市の猪高緑地の里山で、幼稚園の、子供たちの作品を飾るイベントがあり、そのかたわらで「ふくしまキッズデザインTシャツ原画展」を開催いたしました。

お知らせを見てくださって、遠方よりお越しいただいた方々、本当にうれしかったです、ありがとうございました!そして立ち止まってみてくださったお母さんお父さん方、「(プリントされたTシャツの上の絵ではなくて)色がつくと、またかわいいねえ。」とか言ってくださり、うれしかったです!

南相馬市の「よつば保育園」のお友達の絵が、こういう形で皆さんにお目見えすることができてよかったなあって今日になって実感しています。

昨日は森に子どもたちの作品と、子どもたちの声があふれていました。

ある女性が、「森が喜んでいる気がするー(笑)!」と話しているのが聞こえてきたりして。

(こういう、素敵な時間を持つという形で、少しずつでも応援していけたらいいなあー。)なんて思った一日でした。

原画展を秋の森で開催します~!

緑に映える 子ども達の絵

緑に映える 子ども達の絵

真っ赤な葉っぱや黄色の葉っぱと、子どもには宝物をいっぱい拾える素敵な季節になりました。お散歩には葉っぱ入れる袋がいりますねー。

さて。Tシャツの原画展をいよいよ開催することになりました!そんな、宝物がいっぱいの里山への散歩道入り口での展示です。

明日1日限りで、10時から14時まで。

長久手市と名古屋市名東区にまたがる「猪高緑地」の、長久手市の「たいようの杜」から「名東スポーツセンター」に抜ける散歩道東側入り口付近に飾ります。

実際に福島県に住む子供たちと会うことはなくても、実際子ども達が描いた絵を見て、なにかしら感じていただけたら…。そんなことを思いつつ。

「あ、これ、Tシャツの二人組の原画だあ」って見つけたり、「このくまさんかわいいね」とか声弾ませたりしてくださるといいな。是非、お出かけ日和の秋の一日、皆様おいでくださいねー!